header-pc

スポンサーリンク



 

色の上手な活かし方

会社に行きたくない朝は色彩で自分を励まそう

2016/06/07 更新

2016/06/07

yjimage1

朝カーテンを開けたら今にも降り出しそうな曇り空、

睡眠不足で顔がむくんでいる、なんかしんどい・・・

と会社に行きたくない朝もたくさんあります。

洋服選びの感性はどうしても自分の気持ちとリンクしてしまうものです。気分がすぐれない時は、ついグレーやなどの暗い色を選びがち。

すると、着ている服の作用でよけいに気分は落ち込むという悪循環が起こるのです。

 

スポンサーリンク
 

そのままの状態で出社すれば、やる気なしを自分から周囲にアピールしているようなものなので、周囲によい印象を与えるわけがありません。

自立した社会人としては、思い切って嫌な気分を色でコントロールする方法を身につけましょう。

まず、

冷たい水で洗顔したら、赤やオレンジのタオルを使いましょう。

red-2

明るい暖色が目に入るだけでも色の持つ活力を受け取ることができます。

そして洋服選びですが、元気とやる気をアピールするオレンジなどの暖色に思い切って手が出る時はまだいいかもしれません。

でもあまりにも疲れていて、赤なんてとても着られないと感じる時は、自分の内面をよく汲みとって癒やされる色を着てください。

たとえば、気分的にとても疲れているなと思ったらグリーン系。なんだか寂しい気分だと思ったらピンク

人に言われた一言で自分がひどく傷ついていると思った時や女性特有の月経周期によるイライラが原因ならば紫もよい色です。

また、昨日いざこざのあった人と仲直りして気分を楽にしたいと思えば、コミュニケーションのオレンジ黄色を着て会いに行きましょう。

 

ビジネスウーマン必須のパワーストーンの記事はこちらから。

ビジネスマン必須のパワーストーンの記事はこちらから。

ビジネスマン必須のパワーストーンの記事2はこちらから。

ビジネスマン必須のパワーストーンの記事3はこちらから。

会社経営の方に最適なパワーストーンの記事はこちらから。

ヤル気が起きないビジネスマンに最適なパワーストーンの記事はこちらから。

                            

pc

スポンサーリンク




 

☆こちらの記事も読まれています☆

   

-色の上手な活かし方

人気記事ランキング

黄色は成長ホルモンを促す

yellow 

子供の持ち物には、レモン色、ひよこ色、やまぶき色などの黄色系を上手に取り入れてあげましょう。黄色一色にこだわるのではなく・・・

お金を使いたくなる?黄色とオレンジ

money1

「黄色いお財布はお金がたまる」

という考えがあります。これは風水によるもので・・・

会社に行きたくない朝は色彩で自分を励まそう

yjimage1

朝カーテンを開けたら今にも降り出しそうな曇り空

睡眠不足で顔がむくんでいる、なんかしんどい・・・